プロフィール

「ひろふみ」と「さえこ(ちゃぼ)」

“ひみちゃたい”のメンバー「ひろふみ」と「さえこ(ちゃぼ)」(2人とも京都出身)。

大学時代に出会った人形劇と人形劇の渦の中で出会った人たちの魅力が忘れられず、人形劇団京芸の研究所を受講卒業。

就職、子育て、転勤をしながらもずっと人形劇を続けてきました。

“ひみちゃたい”は家族の名前の最初の文字からできています。

転勤の多い我が家でしたが、人形劇を通して知らない土地の人たちともたくさん交流することができました。

そして、2019年春。専門劇団として旗揚げ致しました。

「人形劇を通して子どもも大人も想像の翼を広げ、おはなしの世界を旅する楽しさを伝えたい」をモットーに活動しています。

1992年 ファミリーひみちゃ結成
初作品「ハナちゃんとプーくん」で、京都人形劇フェスティバルに参加
1993年 長男誕生で、ファミリー・ひみちゃたいになる。
広島に転勤
広島「あさきた人形劇場」実行委員会参加
「たんたん劇場」(地元の小さな観劇会主催)
1998年 徳島に転勤
広島国民文化祭に参加
2002年 愛媛県松山市に転勤
2004年 岡山に転勤(ひろふみ単身赴任・人形劇ひみちゃたい休止)
2004年秋 香川県高松市に転勤
2008年 全員京都での生活を再開
人形劇ひみちゃたいも再開
2010年~2016年 やりまひょか京都人形劇まつり参加(2010~2013 ひろふみ実行委員長)
2018年〜 京都を飛び越え各地の依頼公演やフェスティバルに参加中!!

参加人形劇フェスティバル

  • 京都演劇フェスティバル
  • うずまさ人形劇フェス
  • ひらかた人形劇フェスティバル
  • 国民文化祭(広島、徳島、京都プレイベント)
  • 人形劇フェスタ阪神
  • よってよってパペットカーニバル in 吹田
  • 児童青少年演劇まつり やましろのくに
  • 人形げきフェスタ in すみのえ
  • 丹波ささやま人形劇フェスティバル
  • いいだ人形劇フェスタ

活動

  • 2011年以降、東日本大震災被災地支援活動(東北、北関東へ人形劇で訪問活動)
  • 関西に避難されています方々への人形劇を通しての支援活動(ほっこりまったり人形劇場)
  • 2019年〜 自主公演「洛北人形劇ライブ」を開催
トップページへ戻る